2011年2月28日月曜日

ガンガンイケイケ社長の夢の夢。



メサ久しぶりの人から電話があって(多分、5年ぶり)・・・
変な夢を見ました。(2,3日前の夢)




会社に帰り、鍵を開けようとしたら、開いていた。
ん?と思い中を見ると、10年以上前に勤めてた会社の社長や
社員、カンケー者がいた。

ボクの会社やのに・・・

皆あわただしく 仕事をしている。
ボクのコンピュータを、社長が業者と話をし
グラフィック専門のPCと交換しようとしてる。
あれは、最低価格で1000万もするパソコン。
中古でもかなりの価格。
でも、交換するのはボクがこの前買ったばかりのパソコン。

ん?なんで10年も前の色んな人たちがおるのだ?

新しい事務所を作るから、社長においで!と呼ばれた
Rさんと歌手のOさん。>結局、給料はもらえなかった。

R社の仕事あるから、社長においで!と呼ばれた
元、通でDをしてたKさん。>結局、失敗で儲けなし。

社長にクラブの女とクレジットカードをもらって、仕事を出す
R社のSさん。>結局、3千万の借金の保証人。

その他、バイトが2人や、バイトの友達や、その子供
わけのわからん色んな人間がイッパイ。


なんか、ゴイスーな人が、勝手にボクの会社で好き勝手に
それぞれの仕事を、それぞれしてる。

あ、フェラガモのキーケースのKちゃんが!
あ、この夢は現実だ。残念な現実だ。
Kちゃんは10年分老けている。


「あんた、何しとったんやーーー」社長に声をかけられた。
メガネが蛍光灯に反射してるのか?
ギョロっとした目が光ってるのか?
兎に角、怖い目がで、ボクをじーーと見ている。
いつもの、説教。でも、全く効かない説教。

アメトムチ的な笑顔で
「出よか?」と社長が言った。

ボクの会社のビルの、居酒屋に行く。

あ、ココは、以前に来た白い汚いビル。
やっぱり、夢やったのか?

焼酎の熱燗をたのむ。
いつものパターン。

社長はため息をつく。
ボクは、ガハハと焼酎を飲む。

社長はため息をつく。
ボクは、ガハハと焼酎を飲む。

-----




あ、Kちゃんが来た。今日も徹夜。




-----Ψ

2 件のコメント:

天才紳士 さんのコメント...

-

このときは、なんか贅沢させてもらってました。
でも、ボクも100万です。

電話の人は、300万くらいといってました。
あ、5、6年前に
「明日、返すから2万かして」と来たそうです。

大体、1社だけで1000万仕事あったらしいです。
もったいないお化けが出る。

社員を大切にしないから・・・

女と酒で全て失った社長です。

-

天才紳士 さんのコメント...

-

何日か一回が会社に泊まりこみで

最高が、1週間の徹夜。
でも、なんか楽しく仕事してました。

-

コメントを投稿