2012年8月22日水曜日

ドンマイ。トニーズアイ。


で、その会社にいた頃の話です。

学生時代はデルモのガイジン カワイッコちゃんがいたのです。
が、サラリーマンの時は、ほとんどが男のクソウンコ不良ガイジンでした。

あと、英語喋りたい系の日本人の女。
で、その女の子のターゲットはモチロン外人なのです。
若い頃はOKでしたが、オッサンは中々相手にされません。

で、天才紳士のボクは閃いたのです。

まず、外人(男)と友達になる。
そいつと一緒に女の子引っ掛ける。
↑ コレ大成功でした。

で、ある日いつものようにカイジンとツレになって(2人)
カワイッコちゃん達とワイワイ楽しく飲んでたんです。

すると、もうすぐ あと1人ガイジンのツレが来ると・・・

で、しばらくしてきたツレがナント東京から出張の上司でした
(デーブスペクターより日本語上手い)
次の日、仕事で大阪やったので前のりしてたのです。
で、2人は東京に入った新人ということでした。


で、お互い余りの偶然に
おー!あっ!えっ?みたいに、基本「あ行」で挨拶しました。

で、結局 仕事の話になり酒がさめました。
彼は先に帰って、ボクも2人を置いて途中から出て
会社の横の安いホテルに泊まりました。(週2,3回の常連客。)

で、次の日、会社で、前の日の2人の新人ガイジンと会い、
昨日どーやった?大丈夫やった?みたいな話ししてると
牛丼が不味かったので英語で「ペラペーラ ペラペラ」と文句言って
食い逃げしたと自慢してました。

なんかアレやなーと。


-----

で、昼飯の時にガイジンたちに
あのうどん屋連れていったと言う事です。

-----Ψ






あ、トニーは超イケメンで
目だけでオンナが落とせると
もう1人の○○(忘れた)が言ってたんです。
.

















ボツネタ改編。
.

1 件のコメント:

天才紳士 さんのコメント...

-

昨日は久しぶりにS匠と走りました。
7:10スタートで、9:20着です。

久しぶりの運動なのでアレでしたが
ドシドシがんばろうと思います。

歩くスピードで走るってメサ疲れルッチューのを
はじめて知りました。

-

コメントを投稿