2010年7月12日月曜日

夜古酒よりイイ!昼古酒。


----- 昨日の続き -----

や、あれです。よくよく考えたら、南方向から行くと迷うのですが
北方向からだと直ぐ分かるんです。「隠れ家」。
あ、ちゅーか、今日やってるかドーカを?を確認したんでした。行きに。

で、これまで3,4回ほど、目の前まで行って、休みとかシャッターが下りていく悲しい瞬間を見ながら次の現場へ・・・みたいなんがあり、かなり久々の「隠れ家」です。

で、ボク達より少し前に、1組来てました。割と若いネーちゃんニーちゃん集団です。
で、多分、端麗辛口を頼んでました。
で、ボクタチの直ぐ後に、インターネットで調べてきたという夫婦が来てました。(同じテーブル)
その夫婦も端麗辛口です。なんかホームページを全部プリントアウトして持ってきてました。かなり気合入ったおっちゃんでした。(もしかして、酒屋やったかも?)

ボクタチは「古酒」目当てです。重くてまったり系です、店長に聞くと「芳醇旨口」というらしーです。で、いつも、5種類のまったり系を店長に任せます。で、最後に古酒を入れてもらうと。

ココはルールが何個かありまして、
1.酒の話以外したらダメ。
2.タバコは、勿論ダメ。
3.グラス(ショットグラスより一回り大きめ、ちゅーかお猪口の大きさ)の8分目まで。
4.騒いだらダメ。
他にもあったよーなきがしますが、こんな感じです。

「ダメダメ系」は苦手なんですが、ここではそんなにキニならないです。
あ、つい仕事の話して店長に「あ、ココで仕事の話は・・・」と言われました。

まー、いつも、30分という「短い時間でじっくり楽しむ」という厳しい状況なんですが
この日は、時間が沢山あるんで、ゆっくーーり、またーーり行こう!ということになりました。

で、いつもの通り5つグラス並べて、左から徐々に深くなっていくんですが、最後の古酒だけ色が透明でなく
薄い茶色です(12年ものでした)。いつも最後に飲む6杯目の古酒(15年もの)は茶色。

で、上の写真ホントは、その日の一番旨いヤツを写すんですが、12年の古酒飲んだとき、思わず「あ、コレ旨い!」と少し大きめの声になってしまったからか?
端麗系のにちゃんネーねーちゃん集団にもっていかれました、夫婦の人たちも頼んでました。

隣に座ったおっちゃんがボクに「旨いんですか?」みたいなかんじで聞いてきたんで、「や、コレホント、樽の香りというか、スモキーな独特な香りで、グラス傾けるとねっとりするんですよ」とイキッテ解説しました。

で、結局、デザインがわりといい感じの「竹林」を写メしました。
あ、この「竹林」この酒のために農家に頼んで米作ってもらうという贅沢な酒なんです。普通に食うおいしいお米は東北ですが、この米は別の場所でした。「農○酒蔵」というらしーです(わすれた。)
で、師匠が店長に、その米食いました?と聞くと「食いました」とご飯として食うのにはそんなにおいしくないと。(もっと長い説明)ヤー、ホントここの店長ゴイスーです。何聞いてもほとんど答え帰ってきます3倍返しみたいな感じで。

あ、アテは、自家製の味噌と、梅干だけです。
よくよく考えるとこの時期に、ここに来たのは初めてで、味噌がまだ熟成?してないかんじで、いい感じのしょっぱさで旨かったです。コレが進むとかなりしょっぱくなります。

あ、あれです。ココは地下にあるんです。(いかにも「隠れ家」)で、夏涼しく、冬暖かいんです。で、冷蔵庫?何度か忘れましたが出てきた一升瓶は汗かいてました。(古酒は常温なんで汗無し。)
だから、まったり系を頼んだんですが、最初の一杯目はそんなに、まったりという感じでなく寧ろ端麗でした。

いつもココに来る時は、自転車です。で、ビールも何も飲まずいきなり酒です。
で、酒飲む前に水をもらって5、6杯お猪口で飲むんです。喉カラカラで<これ聞いたらこういうのみ方するらしいです。で、酒と酒の途中で飲むよりも前の酒の感覚残った感じで飲むのがいいらしいです。あ、別に店長は、其れを強制するわけでないです。ただ、そのほうがおいしいですよ。と。

いつもは、夜で紳士的なサラリーマンのおっちゃん集団にあって、あ、久しぶりですみたいな感じなんですが
昨日は、にいちゃんねーちゃんが少しウルサイ感じでした。
ちゅーか、一人の兄ちゃんが、場を盛り上げようとナンカ必死で。

----- 以下妄想 -----
や、その兄ちゃん店をやってて、(これは、師匠が聞いたらしーんで事実)
「あたしなー日本酒好きやねん~♪」で、実は兄ちゃんそのカワイッコちゃん狙ってて「あ、日本酒のおいしいトコあるよ」的なことをいうんです。
で、ネーちゃんも酔って絶好調なんで「あーーいきたーーい♪」と
でも、朝まで飲んで二日酔いジョータイで、みんな無言でテンション超低い・・・
や、これは、かなりヤバマズイ!ここでイイトコ見せないと○ちゃん(かわいっこちゃん)にイイトコ見せれないではないかっ!
で、焦って色々、途切れることなく話続けるわけです。

で、漸くむかえ酒で調子を戻した○ちゃんに安心し、にいちゃんはホっとしたというわけです。

まだ、色々書くことあるんですが、長くなるんで終わりです。

-----------
Bamboo forest
-----------
竹林




あ、最近ワインにはまってますが日本酒もにてるなーと。いろんなウンチクあって聞いて楽しいけど(楽しくなかったら聞かなくてもいいし)
結局、自分の好きな酒を好きなだけ楽しくの飲むっちゅーの・・・あ、ワインはまだ、あまり知らないですが・・・

で、本日のメインイベントPart2のまっちゃんへ・・・

あ、備忘録的なもん。



いたちぼりと読みます。枚方は「まいかた」でなく「ひらかた」です。



何度も通り過ぎた記憶が・・・



日々の努力が大切であるという、この会社のモットーです。



ひきで。




------Ψ

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

-

あ、昨日、選挙でしたね。
あ、今日は歯医者です。

で、スーパーじいちゃんってゆー

-

コメントを投稿