2010年3月29日月曜日

ガンガン人をひきつける言葉と方法が・・・


まだ、パラパラとしか見てないです。
ただ、パラパラと見て本の装丁を取りました。
バスケの本も全部とってます。

広告、コピーを科学的に実験するんです。
アドワーズのABテストみたい・・・と思うかもしれないですが
「科学的」です。もっと具体的な方法が書いてます。

Wッキー(ウィーキーさんじゃないですよ)が、以前からボクに見せたい言ってた
神田昌典という人が監訳をしています。
この人は、まえがきや、注釈のみです。
この人が今の仕事を成功する前に読んだ本らしいです。

元は、ジョン・ケープルズという人の著書です。

や、これすごいです。
ホームページにも使えますし、モチロンPPC広告に最適です。
未だ途中なのでわからないですが、これから先を読むのが楽しみ。


-----------
Book that teaches to person.
-----------
不想告诉人的书




このコピーを見て、装丁を外しました。

「私がピアノの前に座るとみんなが笑いました。でも弾きはじめると・・・!」

なんの広告のコピーかわかりますよね?




-----Ψ

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

-

読みながら、ホームページをコソット
変更したりしています。

この本がボロボロになった時
ボクは、ものすごいコピーライターになってるかも?
で、売り上げも。

-

コメントを投稿