2012年12月26日水曜日

回転で「ビール 餃子 天津飯」


カッティングでバイトしてた時の話です。

仕事が終わるとメシを食いに行くのです。
中華料理屋に。

で、
「ビール、餃子、天津飯」を頼むのです。
三日に1回。同じ店で。

三日毎に現れ
「ビール、餃子、天津飯」を頼む客ってドーなのか?

あの店の店長はドー思ってたのか?

三日に1回現れ、メニューも見ずに
「ビール、餃子、天津飯」


よくも飽きずに、
三日に1回「ビール、餃子、天津飯」食うなー
とか思ってたのでしょうか?




が、あの店長は真実を知らないのです。
いや、正確に言うなら、あの店長(達)。


三軒の店をローテーションしてたので毎日なのです。
「ビール、餃子、天津飯」

(MIXI日記・多分コンナ感じ)





で、ある日、何故か別のルートで家に帰ったのです。
そこで見つけた「ヤキソバ」が旨くて旨くて。




ヤキソバに助けられた話です。




-----


その店、ソースヤキソバなのですが
甘くも無く辛くも無いゼツミョーな味だったのです。

で、しばらくヤキソバの日々が続くのです。


-----Ψ










鉄板焼きケンカ漫才三姉妹で思い出したので。











0 件のコメント:

コメントを投稿