2012年4月12日木曜日

ガーグルメガネの現実。



この前の「グーグルメガネ」のパロディーです。
あの映像の次の日には、かなり多くのパロディーが出てました。
その中で一番気に入ったのがコレです。

もしもグーグルメガネで生活したら」みたいな映像です。

スガスガシイ寝起きはなかなか無いと思うのでコレ↑現実的です。
しかも、朝一にグラサンリーゼントから電話・・・


本屋で「音楽コーナーどこ?」とグーグルメガネに訊くと、
目の前の人が「え?」と反応するとこ。
↑ コレがかなり現実的です。

本家では何故か地下鉄が止まってましたが
車、バイク、自転車など乗り物での使用はキビシーですね。

ウクレレの本をグーグルメガネで見ながら
演奏するとかなりグッドだと思うのですが
コンナに未来未来してるのに紙の本て、
グーグルブックスで買ったらいいのに・・・


----- 話 変わる線 -----

で、なんか「ふっ」と思い出したのですが
サラリーマンの時、外から帰ってきて事務所に入ろうとしたら
取引先の運送会社の南さん(仮名)が、独り言を話してるというか
電信柱を説得してるんです。身振り手振り。

ん?と思いしばらく観てると目が合い

南: 「あっ!」と言う感じで頭下げる(声は出てない)
ボ: 「あ、マイドです!中(事務所)入らないんですか?」
南: 「・・・」(笑顔で頭を下げるが電信柱と話してる。)
ボ: 「???」

----- 話 終わった線 -----


というのがあったのです。

結局、ケイタイにマイクとイヤホンをつけてたっチュー話しなのですが
南さん(仮名)が、かなり危ない人にみえました。



-----

ホント夢のような夢の話です。

-----Ψ




0 件のコメント:

コメントを投稿