2011年6月4日土曜日

世の中を「破壊し再生する」神様です。




ファイナルファンタジーⅩⅢに出てくるシヴァです。
インドの神様の名前て、よくゲームに出てくるみたいです。

っちゅーか、動画スゴスギデス。
別のシーンを観ましたが、もーーー映画。

「シヴァって、両性具有ですよね?」て聞かれるのですが
このゲームのシヴァが、女性やからなのか?

こんなん。
両方シヴァなのか?
なんか敵が味方になる設定?で容姿も変わってるみたいです。

シヴァ両性具有に関しては、やはりインド神様なので曖昧です。

シヴァとパールヴァティが合体した
アルダーナリシュヴァラ」が半分女性で、半分男性で描かれます。
この状態を「両性具有」と説明しているサイトもあります。

略しますが、様々な説があり、両性具有でないという説もあります。
ボクも両性具有で無い派です。

この神様の別名は、「シャンカーラ・パールヴァティ」と言い
シャンカーラは、シヴァ神です。
絵同様、シヴァとパールヴァティが半分半分です。


話それました。FFのシヴァです。

で、このFF13のシヴァは、円盤(チャクラ)みたいなのを持ってます。
実は、この円盤は、シヴァと同じ最高神の「ヴィシュヌ」が持ってます。

-----




ん?なんかゴチャゴチャになった。  > つづく




-----Ψ


0 件のコメント:

コメントを投稿