2011年6月1日水曜日

たった今の「夢備忘録」。


またもや、ゴイスーな夢をみました。

な、なんとYUKIちゃんと遊びました。(夢でも初めて)
多分、この前の「YUKI似」で、色んな画像を見たからだと思います。

で、3度寝したのでかなり忘れてます。
想い出すように書いていくので今回も夢記録風でなく 超々ツレソコです。

誰か?親か?友達?に会いに行くのに変な格好はNGということで、
シーンズとポロシャツを着ていたボクに
短パン(紺)と薄いピンクの半袖のシャツを買ってくれます。
(余計、変な格好に。でも高かった。)

彼女は、ケイタイをしながら仕事が忙しそう。
たまに、有名な音楽家とか、スポーツ選手が通り話しをしてました。
ボクも何故か?
「よっ!」みたいな感じで服を着替えながら挨拶。


この場所は以前にも来た場所です。
前回の夢日記にも書きましたが
バイトで親友になった「I」と一緒に行ったジャスコっぽい店。
(スイカとデカイ青いゼリーみたいなモン買った。)

いや、ココ、実はジャスコで無く、かなり前から夢に出てきた
広い石畳の空間から始まる長い店です。


商店街のようで、商店街でなくビルの中にある長いショッピングモールです。
※なんとなく枚方の駅前のイメージ。


その先を > 向きにずーーっと1kmくらい進み。


左側に狭い階段があります。
Uターンするように階段を上る。


右上には、透明のガラスから、様々な楽器が見えてます。
その楽器屋を右に進むと、
先ほどの(ジャスコっぽい感じ)の服屋があります。

で、そのあと、ボクたちは事務所を見に行きました。(店舗兼)


※ものすごく大きな空間の中に1つの部屋がある。
その先には、長い1本の道。

更にその先には長瀬のような町。
ココで事務所を借りてしまうと
学生50人くらいが雑魚寝する部屋に案内される。


ここは、三畳1人暮らしの管理人のオバちゃんがいたり、
誰もいない、オンボロホテル>でも仲居さんはバタバタ。
シャワー室ボロイ。
小学生の時の校舎みたいな緑色の固い廊下。


その街の中に、アジアの屋台村。


その事務所は、2階建て。
でも狭いエレベーターを最上階(10階くらい)まで上っていく。


エレベーターは今回は2台。で、透明。
いつもは十三のエスカレータ。
(何故十三なのか分からないし、十三にコンナ エレベータ無い。)

で、その事務所に行くと、


半分は近代的な雰囲気で、半分はトタン屋根。(今回初)
近代的な方に入り口は無く。トタン屋根の部屋の階段を上り
(そこに、3m×3mの大きな温泉。杉の風呂やけどボロイ。)

この先に行くと、九州の親戚の家に行くか、
ボロイ長屋の板廊下。目の前には大きな川。汚れた川。
タイでメシ食ったときの横にあった川に似てる。



・・・ココで一度目覚める。
さっき、YUKIちゃんといるのが夢やったんかーと。気づく。

実は、この事務所は、以前に妹と見に来たことがあった。
あーあー、と思う。
(2回目に目覚めたときに>結局、妹と来た時も夢だったと気づく。)

そのときの事務所は近代的な部分だけ。2階建てでなく1階。
四角い建物の中に何も無い。
中に入るとものすごく寂しい感じのする部屋。
(中から見ると外が透けて見える)
この部屋を出ると、絵の山に行く。上の方で色々遊ぶ。

彼女と、砂埃のする汚い道を歩く。(今回初)
多分、親戚に会いに行くため。

目の前にリカちゃん人形の30人くらいの行列。(今回初)
何故か、皆、花嫁衣裳 角隠し?

もう、このころにはYUKIちゃんいなくなる。

目覚めて、さっきのリカちゃん何となく怖いなーと思った。


-----




コレで、イッパイ想い出せた。




-----Ψ

3 件のコメント:

天才紳士 さんのコメント...

-

折角いい気分やったのに・・・
ターツイ見て昨日のニュース思い出した。

「負の感情 体 影響 」でググル。
http://bit.ly/j0X8Gn

もーニュースなんか見んとこう。

-

天才紳士 さんのコメント...

-
ヒンドゥーのサイクル

1.クリタ・ユガ期(黄金期)
2.トレータ・ユガ期(黄金期の3/4)
3.ドヴァーパラ・ユガ期(<今ココ)
4.カリ・ユガ期(<日本はココ)

【カルキ】
救世主 カリ・ユガ(世界が崩れて行く最悪時代)の
最後、世界の秩序が完全に失われた時代に現れて
悪から世界を救い、新しい時代(ユガ)を始める。

スマイル党のマックさんは、都知事なんかより
首相になればいいと思いました。

-

天才紳士 さんのコメント...

-

まーまー

-

コメントを投稿