2011年6月16日木曜日

造形でなく「5」が気に入ってる。


この前、時計の話をしてました。
「SEIKO」の時計の話です。


話してた人は、クオーツのキング・セイコーでした。
クオーツかっと思ってたんですが、調べると・・・

一番最初のクオーツの「KING SEIKO」は、
当時のカローラ?よりも高かったらしいです。
(多分、カローラが50万で、時計が60万やったような?)

ボクの、この時計は、以前「ガラクタカラモノ」で紹介した
「SEIKO 5」という時計です。

オヤジが持ってたのをもらいました。
昭和っぽいのと、「5」がすきなので。(前にも書いてる。)
2回オーバーホールに出して、今は動きません。



で、色々調べると、1966年製みたいです。(多分)
(いろんな種類があり、分からなかった。)


プレミアは??というと、5万円程度でした。特に無しです。
次は、オーバーホールとガラスも変えよう。
拡大で撮ると傷がスゴスギ。

-----




あ、コレ「SEIKO」のロゴがない。



-----Ψ

4 件のコメント:

天才紳士 さんのコメント...

-

あ、アンティークて書いて売ってるんです。
色んなトコで。

アンティークって100年以上で
ヴィンテージって100年経ってない・・・

やったような・・・

-

天才紳士 さんのコメント...

-

http://bit.ly/c1yF5q

-

天才紳士 さんのコメント...

-

あ、昨日「一個人」の3月号買いました。
いつ届くのか?楽しみだ。

1,700円もした。
ショーが無い。仕事カンケーっチュー事で

-

天才紳士 さんのコメント...

-

ん?

色々教えてくれて
ありがとう。

アスネタにします。

-

コメントを投稿