2010年6月14日月曜日

「ん」の話。



「ん」の話です。
テレビ情報です。ハッキリ覚えてないので曖昧です。
知ってる人も、最後にボクノ感想と問題があるので見てくださいっ!


元々、日本には「文字」を書く習慣がなく、言葉で情報を伝えてたわけです。
で、忘れたり、正しく情報が伝わらなかったりするんです。

中国で、文字で情報を伝えたり、残す・・・というのを知り
日本でも文字を真似します。

ただ、それぞれの人がそれぞれの「当て字」を使う為、意味が分からなくなります。

例)あ>安、案、亜、吾・・・など。

そこで、日本独自の文字を作ることにしました。

それが、「カタカタ」です。
「安>ア」「伊>イ」「宇>ウ」
(漢字は曖昧です。でも、最初の正しい日本の文字は、カタカナだったそうです。)

で、話す時は、良かったのですが、文字として書くときに「ん」という字が必要になったわけです。
「みかん」「サンダル」「ジンジャーエール」・・・など

そこで、弘法太子「空海」が、中国まで行き「ん」を探す旅に出ます。

ただ、中国には、「ん」と発音する文字が無く、漸くそれに近い文字を見つけたのが
「○」だったという事です。
ただ、空海には残念ですが、結局「○○○○」の「○」という漢字が「ん」の原型になったそうです。

で、当時は、男尊女卑の時代で、女性が「文字」を使う事は許されて無かったのです。
で、女性も文字を使いたい!ということで作られたのが「ひらがな」です。

面白い話で「1.清少納言、2.紫式部」が、
「ん」という文字は、下品で嫌だ、私は絶対に使わないと書いているらしいです。
(その時の文章には「ん」を使ったのか?伏字かそれと分かるように書いたのか?)


で、元々は、正式な文字は「カタカナ」でしたが、戦後GHQにより
「カタカナ」は独裁政治の象徴である!と「カタカナ」が禁止になり
「ひらがな」を使用するようになったということです。

や、それにしても「ん」のために、わざわざ中国に、文字を探しに行ったり
「ん」がイヤだ!とか、日本の文字に対する「こだわり」「文化」は、すごいですね!

あ、今、気づいたんですが、「あ~ろ」に「ん」をつけると、
大抵、意味を持つ「単語」になりますよ。
他の文字では、なかなか、そうは行かないですが、「ん」はすごいです!!


問題

1.「○」の部分を埋めなさい。
2.「1」「2」のどちらが正しいか選びなさい。
3.文中に間違いがある場合、その全てを正しく直しなさい。
4.GHQ(米)が、何故、カタカナが独裁政治の象徴と勘違いしたか答えなさい。


-----------
[N]
-----------
n




いやー、「ん」が大好きになりました。

いやー、問題部分は、単にボクが覚えてないだけです。

イヤー、「GHQ」てアホですね。あ、答えを書いてしまった・・・


全問正解した方には、抽選で1名様にボクの○○をサイン入りでプレゼントします。







○○はあめちゃん2個か、K「ん」たまです。




-----Ψ

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

-

安、韻、運、縁、恩
感、金、訓、件、紺
参、神、寸、千、損
短、珍、ツン、点、噸
何、人、ヌン、捻、ノン
半、品、紛、変、本
万、民、ムン、麺、門

乱、燐、ルン、連、論

ツンとした、
ノン・・・おーーノーーン。
ムンムンする。
ルンルン気分。

少し無理矢理。

-

コメントを投稿