2009年10月21日水曜日

チャガピンでも、いいねんけどな。


書くこと無いです日記です。

Twitterは、様々なメディアで取り上げられ、知名度もかなりあると思います。
ブログ更新よりも気軽で、140文字以内で「つぶやく」。
で、誰かがその「つぶやき」に対して返事する。
この気軽さが人気だと思うのですが、、、

な、なんと14文字で「つぶやく(正確には「ちゅぶやく」)
「ちゅいったー」を知ってますか?(知ってたらごめんなさい)

14文字なので、つぶやきたい事もつぶやけないという
ジレンマの中で「ちゅぶやく」事を余儀なくさせられているのです。

いや、嘘です。

みんな、書きたいことを何回かにわけて、ちゅぶやいています。
が、ボクは14文字を頑なに守り続けています。

しかも、大抵の人はハンドルネーム半角英数2文字なんですが
ボクは、9文字のハンドルネームなので、ボクに@で返信するときに
ハンドルネームの文字数も含まれるので、苦労してるみたいです。

しかし、その過酷な文字数を乗り越え、コミュニケーションが取れたときの
達成感は、この上なく心地よい・・・




わけわからん。

-----------
Muttering is happy.
-----------
嘟哝快乐




-----Ψ

0 件のコメント:

コメントを投稿