2009年5月22日金曜日

天秤にかける事できますか?




いやーはじまりましたね。裁判員制度・・・て
今日コレをネタにする人多いんでしょうねー

前にも書いたんですが
「それでもボクはやってない」という映画みたらいいと思います。
冤罪の怖さとか、そこに国とか公のモンがからむと
どんだけ、ボクら法の下で不平等なんかわかります。
しかも今回は「痴漢アカン」レベルと違いますから。
コレ観たら「この人死刑!」とかいえないですよ。


あと、検察審査会制度というのも始まったそうです。
西松にかかわった自民党の人達ガクブルだと思います。
これで裁かれないなら、この制度は全く無意味チュー事ですね。


この前、アソーが
「何故この時期に辞任するのかわからない」とか言ってましたが
ボクは
「何故この時期に民主党のネタパクるんかかわからない」です。
ホンマ、一回政権交代したらいいと思います。

多分、同じです。今度逆にせめられますから。民主党。


えーあと他に愚痴あるでしょーか?

あれです。結局、次の選挙の勝ち負けはメディアが決めるっチュー事です。
そーゆー国民っちゅーことです。
で、その国民の一人がボクっちゅーことです。

もー無いですかね?

あ、あれです。ホント機会あったら「それでもボクはやってない」
みてください。

で、機会無くても
夢をかなえるゾウ」読んでください。





ナンカ今日イライラしてますね。ボク。
----------
Judge system began.
----------
法官制度开始。


---Ψ

0 件のコメント:

コメントを投稿