2008年1月14日月曜日

九九。

最近、本をイッパイ買いすぎ。

ガネーシャの元の「大聖歓喜天」文献を探す為
古本屋とかAmazonで色々。

最近、江戸の文化にメサ興味持ってきた!!
この分野は、色んな人がやっているんで
本も探すのが楽チン。

この前買った、
ビジュアルNIPPON 「江戸時代」(小学館)はオモシロスギ。

寝る前にチョコチョコと楽しみながら読んでます。

その前の「分身百姿」もそうやったけど
やっぱり江戸時代ってデラスゴイ!
やっぱり、物質的にも精神的にも人々が豊かやったんか
色んなものに凝ってる。最高。

江戸に行きたい。
インド、ネパールも行きたいけど
やっぱり江戸に行きたい。

1 件のコメント:

どうも、ボクです。 さんのコメント...

城の造り方。というのが
「男の隠れ家」にあるんですが
それにハマッタと思います。

図解詳しく説明してあり、分かりやすいです。

城を築くと、その廻りの街も作る。
川なんか城を中心に流れを変えてしまう。

メサオモシロいです。また、いつか書きます。絵は著作権があるので僕が描きます。

しかし、城下町て最高です。

コメントを投稿